株式会社nexus

スタッフ紹介

スタッフインタビュー



『LP制作』という仕事



私はメディア部に所属しており、仕事内容は主にLP(ランディングページ)の制作を行っています。
LP作成の肝となるライティングはもちろん、デザインやHTMLも担当し、LP以外の業務では掲載媒体に必要な広告原稿の考案、画像加工も並行して行っています。

過去に取材ライターの仕事をしていたこともあって、当会社ホームページの撮影・インタビュー・更新作業も並行して行っています。
ちなみに、ここに掲載している私の写真はセルフィ―で撮りました(笑)

昨日よりも今日。常に前に進んでいく気持ちを。



これまでライティングやweb制作の仕事に携わってきましたが、nexusに入社してから一番問われたところは「LPは作り終えてからが大事」という所ですね。
完成したから次のLP制作!ではなく、創り上げたLPの反響を見た上でデータの精査を行い、改善やブラッシュアップをしていく作業が大切です。

入社して1年が経過します。入社当初は壁にぶち当たることや戸惑いもありましたが、今では一つひとつのLPと向き合って少しでもメディアさんにご満足していただけるLP作りに努めています。
常に「昨日の自分を超える」を目標に仕事をしています。

和気あいあいとした職場環境



入社してまず驚いた点は、社長を含めたスタッフ全員の距離が近いところですね。
仕事中はしっかりとメリハリをつけて作業する中で、自然発生的に起きるボケやツッコミで社内に笑い声が響くときも。
ムードメーカー的存在の先輩が笑いを提供してくれます(笑)

休憩中には共通の趣味を持ったスタッフとプロ野球やスマホゲームの話で盛り上がっています。

人見知り気味の人でも、スタッフみんながフランクに話しかけてくれるのですぐに打ち解けられます!

「売れる」LPをコンスタントにリリースしていく!



今後の目標としては、ライターとしてnexusで「セールスライティング」力をさらに磨いていきたいと考えています。
発信するLPを制作する上でモニタ・スマホの画面を通して見る人の心を動かす文章力はもちろん、デザイン面でもセンスを磨いていきたいと思っています。

そして、LP制作に必要な技術の研鑽を日々繰り返し行って「売れる」LPをコンスタントにリリースしていくことが目標です。